口コミでも評判!銀座で金・貴金属ジュエリー・プラチナを買取してくれるおすすめのお店を比較ランキングでご紹介!

貴金属買取をするには資格が必要?

貴金属を売るときに一番重要なことは売るときの価格です。適正な価格で売ることができれば納得できますし、世界の相場を反映した金額なので安心です。

信頼がおける買取店を見つけるには、高い査定力のある信頼がおける鑑定士がいることが重要です。その基準になるのが資格ですが、果たして貴金属の買取には資格が必要なのでしょうか。

 

貴金属専門の資格は存在しないのが現状

資格を取得していれば一定基準以上だから安心と分かりやすいですが、今のところ貴金属専門で鑑定する資格はありません。

つまり価格を決めるために必要なスキルは、特にレベルが設けられていてパスしなくはならないということはありません。言い換えると誰でも鑑定士と名乗ることはできますし、値を付けることもできます。

さらに資格がないので誰が査定しても違反にはなりません。かといって、本当に誰でも査定できるかというと、貴金属の種類から傷や純度、相場の需要などをわかってチェックできるには、多くのスキルと経験が必要です。

つまり、厳格な資格は不要な分、腕がわかってしまう、それ次第で信用度が変わってきてしまう厳しい世界でもあります。それを踏まえて、売る前には鑑定の腕や査定にかかる時間などの口コミを集めて、確かで安心の買取店を銀座で探すことが重要です。

 

鑑定の腕を見極めるポイントとは?

専門的な資格がない代わりに、腕と知識をアップさせるには経験と勉強が必要です。例えばそれぞれの特徴や出回っている商品としてのタイプ、さらに偽物と本物の見かけ方など習得するために、知識を付けることも必須です。

その上で先輩に教えられながらも実際にチェックする経験をどんどん積むことで、幅広く多彩な鑑識の目を養うことができます。いろいろなケースに対応できるようになるので、経験が多いほど正確で的確な鑑定ができます。

そのような教育ができる買取店や長年の実績がある鑑定士が在籍している店に依頼するほうが、妥当な金額でトラブルもなく買取をしてもらえます。鑑定歴や企業として従業員に講習会などをおこなっているなど、知識と技術の向上に努めている買取店を選ぶようにしましょう。

 

宝石の資格はあるがそれもカバーする鑑定士がおすすめ

貴金属としての鑑定の資格はありませんが、宝石としての資格は民間ですがいくつかあります。そのため、貴金属のなかで宝石として加工されている商品の一部の買取の場合は、宝石鑑定士がいるお店のほうが良い場合もあります。ところが、銀座などでは買取店も多く競争し合っているので、宝石にも精通している貴金属取扱店もあります。

宝石の形をしていても、問題なく質を見極めて判断できるスタッフも多いです。ここでも知識の広さが役立ち心強い存在になってくれます。どのような形であっても、幅広く取り扱い経験があるお店なら信頼がおけますし、どうすれば少しでも高値にできるかを考慮してくれますので信頼して任せられます。

これが決まった分野しか鑑定できないとなると、対象外と弾かれたり時間がかかってしまったり、査定金額が低くなることもあるので、経験豊かで広く貴金属を知っているスタッフがいる店を選ぶのがコツです。

 

貴金属を鑑定するのに資格はありませんので、誰がおこなっても問題はありません。

しかし、鑑定は簡単ではないので豊富な知識と経験が求められます。妥当な買取値を付けてもらうには、実績があって幅広い貴金属を見ることができる経験豊かなスタッフがいる店がおすすめです。

また、スタッフと育てるためにも教育や実地研修や講習会など、向上に努めているお店を探すようにすると信頼がおけます。納得できる査定金額にするにはスキルが十分にある、常に磨いている買取店にしましょう。

 

 

おすすめ関連記事




サイト内検索

【銀座】金・貴金属ジュエリー買取おすすめ5選

商品画像
商品名おたからや 銀座店KOMEHYO (コメ兵) 銀座店大黒屋 質松屋銀座前店MARUKA(マルカ) 東京 銀座本店なんぼや銀座本店
特徴他を圧倒する査定額と親切丁寧な対応が魅力日本最大級の買取店だから実現できる高価買取プロ査定員が貴金属の価値を正しく見極める長い歴史と伝統で培った質の高い査定と納得の査定額丁寧な接客で安心して受けられる貴金属査定
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ