口コミでも評判!銀座で金・貴金属ジュエリー・プラチナを買取してくれるおすすめのお店を比較ランキングでご紹介!

貴金属の正しい洗い方は?


金属は種類によって、劣化の条件やスピードが異なります。

素材の特徴をよく知っておかなければ大切なアイテムが取り返しのつかないレベルにまで劣化してしまうので、それぞれの特徴を把握して定期的にメンテナンスすることを心がけましょう。

シルバーアイテムにおすすめの手入れ方法

アクセサリーの中でも一般的な素材であるシルバーは、身近なアイテムとして人気が高いです。

比較的安価で手が入りやすいため、複数点所有しているという人も少なくないでしょう。

シルバーは安価だという嬉しい魅力を持っていますが、その反面、劣化が目立ちやすいという特徴も持っています。

空気に触れたり、人間の汗や皮脂に触れることで黒ずんでしまうので、輝きが濁ってきたらすぐにメンテナンスを施しましょう。

シルバーアイテムに有効な手入れグッズとしては、重曹が挙げられます。

まず、カップや小皿にアルミホイルを敷いて、60度から80度程度のお湯を注ぎます。

そこにティースプーン一杯の重曹を溶かしてしばらくアイテムを付けておけば、こすったりせずとも簡単に黒ずみを落とすことができます。

黒ずみが濃いほどに汚れは落ちにくくなるので、漬け置きしてもなかなか汚れが落ちないという場合には、漬け置きする時間を伸ばすなどアイテムに合わせてメンテナンスを行ってください。

時計などの機械部分がお湯に浸かってしまうと故障の原因になるので、バンドの部分だけお湯に漬けるといった工夫が必要です。

ゴールドアイテムの取扱注意点

世界的にも人気の高い貴金属であるゴールドアイテムは、どこの国でも頻繁に取引が行われています。

当然、質の良いゴールドほど高値で買取されるので、不要なアイテムを手放す際には簡単にでも手入れを行っておくと良いでしょう。

ゴールドは、油性成分に弱いという特徴があります。

油性のハンドクリームや油そのものに触れると簡単に輝きを失ってしまうので、中性洗剤を溶かしたお湯に漬けて汚れを落としましょう。

落ちにくい汚れはブラシで擦ると落ちますが、アイシャドウブラシや柔らかい歯ブラシなどの柔らかい素材で擦りましょう。

ゴールドは貴金属の中でも特に柔らかく、簡単に傷がついてしまう素材です。

注意点としては、強く擦ると価値が落ちてしまうので、優しく取り扱うように心がけましょう。

ゴールドは乾いた布で擦っても汚れがよく落ちるので、劣化が進む前に、アイテムを使用したら乾いた布で磨くことを習慣にしておくと良いでしょう。

貴金属の輝きを取り戻す意外な手入れ方法

貴金属の手入れ方法としては、重曹や中性洗剤に漬けることが一般的ですが、他にも汚れを落とす方法はたくさんあります。

例えば自宅に重曹がなければ、塩で代用することも可能です。

アルミホイルがなければアルミカップで代用するなど、自宅にあるアイテムで簡単にメンテナンスできるので、大切なアイテムの美しさをキープしたいという人はこまめに手入れしましょう。

他にも、炭酸水に漬けるといった方法もおすすめです。

アルミや重曹は必要ないので、炭酸水が余った時に試してみてください。

どんな種類の炭酸でも構いませんが、ジュースのように炭酸以外の成分が含まれているものは、金属の劣化を促進させる恐れがあるので注意が必要です。

また、炭酸のように飲料を使った手入れ方法では、牛乳に漬けておくという方法もあります。

口に含むわけではないので、期限切れの牛乳を捨ててしまうには忍びないという時に試してみましょう。

金属の手入れ方法はたくさんありますが、種類や汚れの状態によって最適な方法は異なります。

一つずつ手入れ方法を試してみて、輝きを取り戻せる最適な方法を探してみてください。

ゴールドやシルバーといった素材は、状態によって買取額が異なります。

不要なアイテムを手放すことを考えているという人は、重曹や中性洗剤に漬けて十分に綺麗にしてから査定に出しましょう

炭酸水や牛乳といった身近なアイテムで、日頃からこまめに手入れを行っておくことが理想的です。

おすすめ関連記事




サイト内検索

【銀座】金・貴金属ジュエリー買取おすすめ5選

商品画像
商品名おたからや 銀座店KOMEHYO (コメ兵) 銀座店大黒屋 質松屋銀座前店MARUKA(マルカ) 東京 銀座本店なんぼや銀座本店
特徴他を圧倒する査定額と親切丁寧な対応が魅力日本最大級の買取店だから実現できる高価買取プロ査定員が貴金属の価値を正しく見極める長い歴史と伝統で培った質の高い査定と納得の査定額丁寧な接客で安心して受けられる貴金属査定
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ